« 651系もいいですね | トップページ | 東京メトロ16000系を新宿で »

2018年8月10日 (金)

総武線からの転属車

こんばんは
今日は、中央総武緩行線のE231系の転属車の写真です。

k5_c0029c
E231系(川越車両センター、41編成)
(クハE231ー3501ほか4連、八高線色)
 まず、1枚めは八高線に転属したE231系です。帯の色が八高線のものに変えられています。ドアも、半自動ドアスイッチが取り付けられました。もともとはB5編成でした。
 なお、この写真は高麗川で撮影しましたが、留置線にハエ42編成が留置されていました(左のキハ110系のさらに左に留置されていました)。
 八高線への転属は、E231系と209系500番台に置き換えられ、もともと在籍していた205系や209系は運用離脱(>廃車?)になるようです。ここで、ひとつだけ疑問があります。なぜ、E231系に統一しなかったのかということです。統一したほうが保守とか楽でしょうが、古い車両をたくさん残すのが嫌だったのでしょうかね?...不思議です。

k5_c0068c
E231系(京葉車両センター、MU2編成)
(クハE233ー22ほか8連、武蔵野線色)
 2枚めは武蔵野線です。外観だけだと、帯色以外は違いがわかりにくいですね。もちろん、半自動ドア装置も付いていません。また、209系500番台も転属してきています。しかし、209系500番台は、ここに集中配置にしてしまったほうがよかったように思うのですが...何かあるんですよね。きっと。
 転属で205系が廃車(というか譲渡?)になりますので、205系の方もあとわずかしか見られないということになります。武蔵野線の205系は、生え抜きの編成のほか、改造転属車などバリエーションも豊富で、見ていて飽きなくてよかったです。なくなるとなるとちょっとさみしい気がします。海外でも末永く活躍することを願いましょう。
(残りは、日光線、東北線、鶴見線、南部支線、仙石線です)

 さて、今回の転属に車両が更新されて新しくなるほか、ストレート車体がワイド車体になることから、混雑が緩和されるといいですね。(武蔵野線は、東浦和近辺では混雑が激しいらしい)。まだ、数十年は混雑が続くと思いますので...(通勤ラッシュの混雑を完全になくすなんて、人を減らす以外には無理ですからねw)

最後までご覧頂きました、ありがとうございました。
今日は、この辺で。

« 651系もいいですね | トップページ | 東京メトロ16000系を新宿で »

鉄道(JR・国鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 651系もいいですね | トップページ | 東京メトロ16000系を新宿で »